×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。







ワインショップ SUNSHINE

スポンサードリンク
ロワール地方

 ロワール川はフランス中央部を通って大西洋まで続く、全長約1,000kmとフランスで最も長い川です。そのロワール川の沿岸一帯がフランスワインの4大産地であるロワール地方ということです。温暖で恵まれた気候のこの付近一帯は、古城が点在する観光地でもあります。コート・デュ・ローヌ地方同様に多種多様なワインがつくられていますが、こちらの地方では白ワインが中心につくられています。フルーティーで早飲みタイプのワインが全般的に見て多いです。


生産地とぶどうの品種

 ロワール地方には大きく分けて4つの生産地域があり、それぞれが特徴のある個性的なワインをつくっています。

[ナント地域]
 葡萄の栽培地としては北にある為、霜害に強いミュスカデ種をブルゴーニュから導入しています。フレッシュで口当たりの良い辛口白ワインを生産しています。

[アンジュー、ソーミュール地域]
 アンジュー地区は生産量の半分以上がロゼワインが占め、グロロー種を主原料としたロゼ・ダンジューが特に有名です。またソーミュール地区にはシュナン・ブラン種からつくられる白ワインやスパークリング・ワインの人気があります。

[トゥーレーヌ地域]
 ヴーヴレー地区、モンルイ地区ではシュナン・ブラン種から良質の白ワインがつくられています。また、スパークリング・ワインのヴァン・ムスーも生産されています。シノン村はロワール地方を代表する赤ワインの産地です。カベルネ・フラン種からつくられ、軽快で早飲みタイプのワインがつくられています。

[中央フランス地域[
 プイイ・フュメ地区やサンセール地区は、ソーヴィニョン・フラン種からつくられる辛口の白ワインが有名です


ワインショップ SUNSHINE ◆ワインの種類 ◆ワインの歴史 ◆世界のワイン産地 
葡萄の品種 ◆ワインの格付け ◆ラベルの読み方 ◆ワインのテイスティング
 
フランスワイン
  ・ボルドー地方
    ・ボルドーの赤ワイン
    ・ボルドーの白ワイン

  ・ブルゴーニュ地方
    ・ブルゴーニュの赤ワイン
    ・ブルゴーニュの白ワイン

  ・コート・デュ・ローヌ地方
  ・ロワール地方

    ・格安ワイン
 
シャンパーニュ地方
リンク集