×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。







ワインショップ SUNSHINE

スポンサードリンク
シャンパーニュ地方

 スパークリング・ワインの代名詞であるシャンパンの産地です。同じスパークリングワインでも、他の地方でつくられたものはシャンパンとは呼べません。

 シャンパーニュ地方はパリの北東150kmに位置にあり、フランスのワインの産地としては最も北にあります。年間の平均気温が10℃で、春の遅霜があり、不安定な気候など、ぶどう栽培にとって不利な条件がかなり多いのですが、伝統的製法と厳重な品質管理によって、高品質のワインを生産しています。


生産地とぶどうの品種

 シャンパンという名前を名乗るためには、特定の製法を用いて、特定の品種、特定の地域のぶどうを使わなければなりません。許されているぶどうは、黒ぶどうのピノ・ノワールとピノ・ムニエ、白ぶどうのシャルドネの3種のみとなっています。また、原酒となる白ワインの3分の2が赤ワイン用の黒ぶどうからつくられており、これもまたシャンパンの大きな特徴です。

 主な生産地はモンターニュ・ド・ランス、ヴァレー・ド・ラ・マルヌ、コート・デ・ブラン、バール・シュール・オーブの4地域で、総栽培面積は約3万ヘクタールです。他の地方と違って自分の畑を所有している醸造所は少なく、わずか14%ほどです。大多数の醸造所は複数の農家からぶどうを仕入れています。


ラベル表示

 シャンパンは異なる畑や異なるヴィンテージのワインをブレンドしてつくる為、ラベルには原産地名ではなく製造業者の名前を表示します。また、ヴィンテージも表示しません。


シャンパンの種類

[ヴィンテージ・シャンパン]
 ぶどうの作柄が特に良かった年の原酒だけでつくったシャンパンのことをいいます。ミレジメ・シャンパンともいい、この場合はラベルにヴィンテージが表示される。

[ブラン・ド・ブラン]
 白ぶどうのシャルドネ種のみでつくられたシャンパンのことをいいます。口当たりがよく、食前酒向きです。


ワインショップ SUNSHINE ◆ワインの種類 ◆ワインの歴史 ◆世界のワイン産地 
葡萄の品種 ◆ワインの格付け ◆ラベルの読み方 ◆ワインのテイスティング
 
フランスワイン
  ・ボルドー地方
    ・ボルドーの赤ワイン
    ・ボルドーの白ワイン

  ・ブルゴーニュ地方
    ・ブルゴーニュの赤ワイン
    ・ブルゴーニュの白ワイン

  ・コート・デュ・ローヌ地方
  ・ロワール地方

    ・格安ワイン
 
シャンパーニュ地方
リンク集